肝臓ケアの為にできるツボ押し

肝臓のケアは健康を維持していく上でとても重要です、特に現代の高カロリーの食事が中心になっている食事文化では、肝臓への負担は重大です。そんな肝臓をケアする為に良い方法が幾つかあります。

 

食生活の改善はもちろんですが、その一つがつぼです。肝臓へ効くつぼとして肝癒というつぼがあります。場所でいうと背中の真ん中位にあるつぼで、腰よりは少し上です。肝癒の効果としては、肝臓の働きをよくしますし、他の胃腸に対しても効果が期待できます。

 

 

ただ、背中にあるので自分1人でそのつぼを押すのは難しいかもしれません。自分でもおせるつぼでいうと、太衝です。場所は足の甲の親指と人さし指指の付け根より少し足首側です。ちょうどビーチサンダル等を履いた時に鼻緒があたるとこら辺にあります。このつぼは少し強めに押すことで肝臓の回復、体力の回復に効果が期待できます。三つ目のつぼとしては期門というつぼがあります。場所でいうと乳首のしたあたりです、このつぼを押す時に硬くで指が入らなかったり、下から上に押した時に嗚咽感を感じたら肝臓の調子が良くない目印となります。

もちろん休肝日も意識しよう!!

よくお酒を飲みに行く私は肝臓が弱くいるなと感じることがありました。
ある程度の年齢に達すると自然と肝機能が落ちていくのかなと思うのですが、最近は自ら気を使うようにしています。
仕事上、接待などで避けられない飲み事が続くことがあります。。

 

否が応でも飲まざるを得ないのですが、適量を守るためにそれ以上飲む時は、必ずチェイサーを横に置いておきます。
水とアルコールを交互に飲むだけでもよく朝の残り感が違ってくるからです。
ありがたいことは、チューハイメニューでウーロンハイかあれば、超薄目にして飲むことが多くなりました。
それだけでも、大きく違ってきます。

 

しかし、週のうち2日間は必ず、休肝日を設けるようにしています。
仕事上の付き合いとしても、之だけは自分の健康のために維持していることです。
肝臓を守るためには、適度な食事と運動。
そして、十分な睡眠ということがいわれるのですが、出来る限り野菜中心の食事と平日の朝のウォーキングを続けることも心がけていいます。
これを3年間続けて身体のバランスが安定しています。

 

↓↓↓人気の肝臓サプリをチェック↓↓↓

肝臓サプリ

肝臓サプリ体験談一覧

レバリズム-Lレビュー しじみ習慣レビュー 肝パワーEプラスレビュー
贅沢亜鉛・牡蠣のチカラαレビュー 海乳EXレビュー オルニパワーZnプラスレビュー
レバーが肝心レビュー

肝臓に関する気になる知識

使ってよかった肝臓サプリランキング オルニチンサプリランキング 肝臓にいいおつまみランキング
肝臓にいい料理ランキング 脂肪肝を防ぐ心得4つ